忍者ブログ

コトのはじっこ。

のんびり地味に、まったりと短歌を詠むブログ。

2017/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

投稿された沢山の作品の中で、特に好きな作品に勝手に感想を書いています。作者のみなさまへのご挨拶は、トラックバックという形で失礼します。

鑑賞というよりは、好きなものを自分の宝箱に入れていく感じです。順番は投稿されたのが早い順です。

愛を叫んだり、独断と偏見で想像したりしています。そんなつもりじゃないのに!という解釈も沢山あると思いますが、鑑賞しているのが偏ったヤツなので仕方ないなと許してやって下さい。

感想の長さにバラツキがありますが、言葉が見付からなくて短くなってしまったり、説明がヘタクソで長くなってしまっただけです。みんな大好きです。

続きからどうぞ。


今現在109の投稿があるのですが、一気にそんなに沢山は見られないので、取り敢えず前半分くらいから選びました。
……*……*……*……*……*……



はじめまして神様 私が一日をぶじ生き延びてがっかりですか?(音波さん


定型通りの歌ではないですが、スラリと読めるところもいいです。むしろ内容とマッチしている感じがします。
神様に向けられた言葉というのはよく見るものですが、「はじめまして」が新鮮で、なんだか可愛いです。「がっかりですか?」の「?」がなかなか憎いなーと思うのは少しピンポイントすぎるでしょうか。この「?」こそ、短歌の主人公である発言者の性格を印象づけるポイントだと言うと、私を変な人だと思うでしょうか。別にいいですよ、思ってて下さい。「?」を付けてシッカリと質問口調にしていると、読む人の中で「ですか?」が尻上がりの発音になる訳ですね。それが「はじめまして神様」と相まって、とても可愛いんです。その口調でこんな残酷なことを言ってしまう。そのギャップというか、そういうことが出来る主人公に惹かれてしまうのです。上手く言えないけど、そういう訳です。



ビスケットを二人で食べる それだけの一日だって恋だと思う(布川イヅルさん


それだけの一日を恋に出来る二人を、心に描いて幸せになれました。一日一日や、お互いを大切にしているような素朴で優しい恋なんでしょうね。ビスケットというアイテムが、歌の内容やイメージにピッタリで、「ああビスケットを選んでくれてありがとう!」と何だか的はずれな感謝をしたくなる程。
ビスケットを食べる時に何か話さなかったのかな、とか、二人の年齢はどのくらいだろうとか、色々と想像できて楽しい。そういう想像の余地というか、読者の居場所がちゃんとある居心地のいい作品です。内容が可愛いから、つい長居しちゃいます。



一日の濃度がねんねん変はりゆく紅茶にミルクをたつぷりいれる(梅田啓子さん


何だか上手く言えないけれど、何だか深いなーと思った一首。
ただの人生訓とかじゃなくて、実感の籠もった感じがします。紅茶にミルクを入れるという、日常的な仕草から受ける印象でしょうか?
全体の音のリズムが軽快に感じられる程スムーズで、「濃度」「紅茶にミルク」と統一感があるから、読んでいて気持ちいいですね。「たつぷり」の字面がどっしりしていて、重みがあって素敵。
何だか上手く言えないけど、好きな歌。



一日が二十五時間だとしてもキミからもらえるメールは二通(わだたかしさん


この「二十五時間だとしても」というのが凄く好き。たった一時間です。その一時間で何が変わるというのか。何も変わらないと、歌の主人公は知っている訳です。でも「二十五時間だとしても」なんて言ってしまう。希望を持って三十時間とかじゃないところに、主人公の諦めというか、悟りというか、何だか「分かってるんです、そんなこと」みたいな投げやりな感じ、開き直った感じが伝わってきます。ああ上手く言えない!でも確かに何か伝わってくるのです。
誰か私に言葉を教えて……!

でも、こういう「上手く言えないんだけどこういう何かこういう感じ!」というのを感じさせてくれる作品って大好きです。



したことを一日悔やんでいるような独りよがりのキスにさよなら(天国ななおさん


最初に一言。
管理人は田舎者で訛っているので、発音うんぬんはあまり参考にしないで下さい。全国大会で恥かいたヤツがいうのだから間違いないです。ただ感動したんだよってことだけでも伝われば幸いです。

スッキリサッパリしていて素敵。内容もスッキリしているけど、音もサッパリしています。声に出すととても気持ちいい。特に「キスにさよなら」のあたり。
57577の頭の音は「し」「い」「い」「ひ」「き」で、母音が全部「い」なんですね。サッパリ系の「い」に爽やか系の「さ行」「か行」の合わせ技。これはスッキリサッパリしますね。「一日」の発音の微妙なもどかしさと、少しの濁音がスパイスになって発音にリズムが出来て本当気持ちいい。

それにしても、この人は一体何をしたんでしょう。いや、された側?キスを?それともそれ以外の何かを?そこを想像するのも楽しいですね。

拍手

PR

ありがとうございます

ゆらさん、初めまして。
私の歌を取り上げてくださり、
ありがとうございます。
とてもうれしいです。
「ゆらさん」というお名前も、
「まったり鑑賞」というタイトルも、
「ぷいぷいさんの笛」も、ひびきがやさしくて
好きです。
「かったるい・・・」のお歌も素敵です。
たびたび訪問させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
by 梅田啓子 URL 2009/02/11(Wed)11:02:55 編集

コメントありがとうございます。

初めまして。
こちらこそ、素敵な作品との出会いをありがとうございました。
ご丁寧なコメントを下さっただけでなく、ご感想まで頂けるなんて幸せです。

ぷいぷいさんは、「ちちんぷいぷい」という番組のキャラクターなんですよ。そういえばローカル番組でした(汗)もしご関心がありましたら、キャラ紹介(http://www.mbs.jp/puipui/chara/index.shtml)どうぞ。

では、コメントありがとうございました。
これからも「まったり」でいきますので、どうぞ見守ってやって下さいね。
2009/02/12 19:17

ぷいぷいさん

ぷいぷいさんを紹介してくださり、
ありがとうございます。
かわいいですねぇ。
私もらっぱで「ぷーいぷーい」と気持ちを
伝えたいです。

ソファーでだらっとくつろいでいるのが
至福の時なのもおんなじです。

これからも「まったり」でよろしくお願いします。
by 梅田啓子 URL 2009/02/13(Fri)17:47:19 編集

かわいいですよねぇ。

ぷいぷいさんを気に入って下さって、番組関係者でもないのに嬉しいです。
私もぷいぷいさんと同じ口下手で、「ぷーいぷーい」と気持ちを伝えられたらいいなぁと思って詠んだ歌なので、梅田さんのコメントを拝読して「仲間だ!」なんて勝手に幸せになりました。

では、コメントありがとうございました。
まったりいきましょー!
2009/02/15 17:44

ありがとうございます。

ゆらさん、こんにちは。
鑑賞ありがとうございます、それも発音やリズムに関してのコメントはとても嬉しいです。 実際の状況があるお話しなのですけど、短歌にすると違うものになるときってありますよね、いろいろ想像していただけると嬉しいです(笑)。 引き続き、どうぞよろしくお願いします。
by 天国ななお 2009/02/16(Mon)14:04:14 編集

コメントありがとうございます。

こんにちは。はじめまして。
あんなマニアックでくどい感想を付けてしまってすみません。喜んでいただけたなら幸いです。

短歌にすると違うものになる時、もはやあるあるネタです(笑)

現実から出来た歌なのですね。だから、色々と想像できる深さがあるのでしょうか。

こちらこそ、よろしくお願いします。
想像が広がる素敵な歌をありがとうございました。
2009/02/18 16:11

鑑賞ありがとうございました

ゆらさん、はじめまして。
すごく丁寧に読み込んでいただいて、ありがとうございました。

実は、ちょっと皮肉めいた言い回しを想像しながら書いたもので、かわいい口調、と言われて、意外な面を再発見した気持ちになりました。
人に読んでいただいてこそ分かることってあるんで
すねー。

また気に留めていただけるような歌を作りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
by 音波 URL 2009/02/19(Thu)03:37:00 編集

コメントありがとうございました

はじめまして。こんにちは。

その皮肉めいた口調も含めて、愛おしいなぁと思ったのです。
音波さんの意図とは外れてしまいましたが、「再発見」だなんて鑑賞人冥利に尽きます。
ありがとうございました。

これからも大切に愛でたくなるような歌を詠んで下さいね。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
2009/02/19 15:19
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

プロフィール

HN:
ゆら
性別:
女性
職業:
大学生(のつもり)
自己紹介:
のんびりしたり、昼寝したり、紅茶とか珈琲飲んだり、犬、猫、本が好きです。

最近短歌から離れていたので、感覚を取り戻すべく足掻いてます。

本家はin vitroです。twitterは@tatutahimeが憂鬱日常、@TANKAmoreで年に数回イベントやってます。

アバウト

誤字脱字他の、ご指摘について。
ご指摘大歓迎です。誤字・脱字・誤変換・リンク切れ・言葉の誤用、その他色々お気軽にご指摘下さい。とても助かります。

転載について。
「この部分はゆらが書いたよ」って皆が分かるようにして下さるならご自由に。ただし、良識の範囲内で。ここにリンクして下さると嬉しいです。事後報告があるともっと幸せ。

リンクについて。
リンクフリーです(ただし、何か恐いサイトは除きます)。貼るも剥がすもご自由に。報告があると嬉しいです。どのページにリンクしてもok。やりやすいようにして下さい。バナーは無いです。

ほん。

最新コメント

[05/30 月下燕]
[04/30 ぴりか]
[04/29 梅田啓子]
[04/26 月下燕]
[04/13 秋月あまね]

ブログ内検索

P R

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コトのはじっこ。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]